アウトドアなディープヲタクのライトノベル書評とスポーツ用品インプレブログ

ゲーム

FGO2017夏イベントがクソイベすぎたので適当に感じたことを書いていく

投稿日:2017年8月21日 更新日:


各地で記録的大雨情報が更新。そしてFGOもまた……

こんちは。となりです。

最近雨が多くて気が滅入るって人も多いのではないでしょうか。

なんでも小雨が降っていた日も含めると、8月の東日本では二週連続で降雨を確認された地域もあったらしいですよ。

そんな記録的な降雨が続く夏なわけですが、別に記録的といえるような出来事は自然現象だけではありませんでした。

 

……記録的とか言いましたが盛ったかも。

まぁとはいえ、年間で起きた出来事の中で個人的には降雨の件よりも上位に来た、それがFGO2017年夏イベントだった――ということで早速書いていきたいと思う。

 

FGOは今回何をやらかしたのか。僕が知ってる限りを箇条書き

以前の記事で、ゆったりペースではありますがFGOやってますとか言いました。

んで、今回の2017年夏イベントも当然参加してます。

 

いつもの書評みたいに一からFGOの解説しだしたら、FGO……つまり「Fate/Grand Order」は、「Fate/stay night」という原作アダルトゲームから派生した作品であり、発売された2004年より、アダルトゲームに明るくない者でもタイトルは聞いたことがあると言われるほどの知名度が……みたいなことを書き始めないといけなくなる。

 

なので、FGOっていうソーシャルゲームがあって「モンスターストライク」やら「白猫プロジェクト」といった、TVCMなどで一般周知されているようなモンスタータイトルにも勝るセールスを記録している、モンスターを越えた超ビッグタイトルがFGOなんだよ! って感じで前提説明は済ませる。

ちょっと雑すぎない? とか思われそうだが、Fateシリーズってのは梗概を書こうとするだけでもかなりの文字数を要するわけで、その事実体験はとりあえずWikipediaとかTYPE-MOONウィキあたりで済ませてほしい。

 

さて、そんなFGOなのだが、2015年7月の配信日から色々と問題の尽きないタイトルで、リリース当初はメンテナンスに次ぐメンテナンスで、24時間中18分しかプレイできなかったとか……まぁ昔から色々あった。

去年もメンテナンスをしたかと思えば当たり前のように延期。でも不具合は続発する始末。

 

まぁその頃の僕も、持っていたメイン端末がFGOに対応してなくて、友人らがやっているのを傍から見ていたっていうFGO最初期の混迷っぷりを笑えない滑稽っぷり、つまり道化のようなポジションにいたので、あくまで「観察」した範囲からの表現にはなってしまうけど、ぶっちゃけ比類なき「人気IPを使用したクソゲー」としてはトップクラスに有名だったなぁと思ってる。

 

そんなFGOだが、リリース2周年となる本年の夏イベントでも期待どおり……否、期待以上にやらかしてくれた。

 

FGOが2017年夏イベント関連でやらかしてんなと個人的に思っていること

 

 

  • メンテナンス終了予定時刻を前もって連絡するが結局延期。
  • しかもTwitterでのメンテナンス延期の通達から6時間近くに渡って音信不通に。
  • やっとのことで終了予定時刻の発表があったのは、当初の終了時刻から2時間近く過ぎた頃だった。
  • そのメンテナンスが終了したのは当初のメンテナンス終了時刻の実に17時間後。
  • ここ最近はイベントでのみ入手できるキャラクターの宝具レベル(※必殺技レベルみたいなもの)は簡単に上げられていたのに、今回のイベントは高難易度のクエストをクリアしないと上げられなくなった。つまり新規を潰しにかかり始めた。
  • これまで必ず用意されていたイベント達成報酬でもらえる素材がもらえない。2周年とは。一大夏イベントとは。
  • 宝具発動時に処理落ちなどの理由でゲームが終了。エラーでプレイできなくなる。(※夏イベ前からあった現象であるが、夏イベ実装後からそれが顕著になった。)
  • 新登場キャラクターの宝具(※必殺技)についての仕様説明の文言を登場予告時に画像として添付して発表するが、これを実装後にユーザーに周知することなく修正。しかも下方修正。
  • これにより登場予告段階で把握していた当該キャラクターの能力が、実装後の段階で食い違っていたと「課金後」に知ったユーザーが憤慨し、消費者庁へ相談しているらしい。
  • 不具合だらけなのに詫び石は出し渋る。
  • と思いきや、あまりにも今回のイベント仕様への不満が多かったのか、はたまた当初より予定していたのかは不明だが、スタミナ回復アイテムをログボ形式で特別配布
  • あともう、2017年夏イベが始まる前からあった問題が、当該イベントによって肥大化した件があったりと……書くのが面倒なぐらい色々。

 

なんか書いてて気が滅入ったので諦めたけど、主な問題はこんなところだと思う。

 

まず酷いのはメンテナンス終了時刻の件。

8月21日現在、数えるのも面倒になったので適当にしか記憶してないけど、イベント開始してから既に10回ぐらい臨時メンテしてる気がする。

その中でも特にひどかったのが、この17時間メンテだった。

 

今思えばこの件によって、今までとは一線を画する雰囲気が形成された気もしてる。

その雰囲気というのは、今まで温厚に見えたユーザーが次々と辛辣な意見を呈し始めたということだ。

 

そもそもFGOに馴染みの無く他の人気ソシャゲなどをプレイしている人は、そもそもこんなにメンテナンスが多発していてなおかつ延期しまくりだという事実をおかしいと思っているかもしれない。

実際僕含め多くのユーザーがこのメンテ頻度や延期頻度に怒りを覚えていた。しかし……FGOではメンテ延期が日常茶飯事すぎてユーザーは慣れてしまっていたという背景があった。

さらに、そんな理由と共に長い長い歴史を誇るFateシリーズでは、他のソシャゲに比べてもユーザーの許容範囲が広かったもあって、一部辛辣なユーザーと温厚なユーザーとの対立……なんてもあった。

 

しかし。

 

今回の騒動では、公式Twitterには普段よりも多くの辛辣な言葉が投げかけられたように見受けられた。

なぜ批判が増えたのかを個人的に分析したけど、それは多分普段温厚だと目されていたユーザーやそもそも声を発さなかったユーザーの不満が一気に爆発したからだと思ってる。

 

メンテ終了延期を予告するのは当たり前だとして、そこから当初の終了時刻を過ぎて実に6時間の間何も音沙汰が無いって、社会人には必須と言われている「報・連・相」が出来てないと言えるのではないだろうか?

 

当初の終了時刻以前に延期予告をしたんだから、そこから終了時刻を発表するのはある時間が経っても許される! みたいな意見もあるようだが、そもそも……本当にそもそもだけど、まず延期するのがおかしい。

他のソシャゲを運営している会社は、こんな頻発的にメンテをしてるだろうか? 仮にしているとして、こんなに延期しているのか? 特にGoogleやアップルストアのセールスランキングで上位のゲーム群が。

していたら、たかが30分のメンテが予告通りに終わったというだけで様々なニュースサイトに取り上げないだろう。

 

でもそこは技術力の問題ということもあるし、色々な制約もあるだろうから、次第に改善されていくことを願って……みたいなユーザーも多かったかもしれない。

だが、今回の件は、ただでさえお盆真っ只中の夏のイベントということでクエストを周回したいと思っているプレイヤーがいる中でメンテナンスして延期、しかも連絡が無いと来た。

これが怠慢といって何がおかしいのかって話。

お盆でも出勤しているのだからその程度多めに見るべきみたいな声も散見されたけど、だったらお盆後にでもイベントやりなよって話ではないのか。

お盆が最も売上が〜とか言われても、そもそもイベント実装後のメンテナンスを延期しないだけの技術力が無いのは、これまでの管理体制からしてユーザー以上に開発側が把握してるんだから、良質な運営が出来ないと想定される以上、それ相応のプロジェクト管理をするべきではないの? と思う。

 

僕は上記のような理由で怒ってるけど、他にも似たような理由で今回否定的なスタンスに立ったというユーザーは多いはずだと思ってるし、もう疲れたので少し触れて終わるけど、新規ユーザーを真っ向から蹴り落とすイベント仕様や、宝具説明文言の予告なしの修正だってユーザーの心情に少なくない変化をもたらしているはず。

なんだかなーという感じ。

 

そもそもそんな文句があるならプレイするなというアレ

 

この画像は、FGOでディレクターを担当している塩川氏のワードをTwitterの検索欄に入れるとそれに関連したネガティブワードがサジェストされると示したもの。

なんかGoogleのサジェストも同じようになっているようで、いよいよだなと思ってしまう。

 

さて、締めに入ろう。

まぁ前々から、FGOのまとめとか見ていると「そんなに嫌ならプレイしなければいい?」みたいな意見も目にしたし、それも1つ正解だなとは思う。

 

でも、こっちからすればFateと名がついているゲームはプレイしたいし、別にシナリオとかイラストには文句無いって人も多いはずだ。

 

多分今回一番批判されるべきは、ディライトワークス(FGOの運営会社)だろう。

別にディライトワークスのゲームがやりたくてFGOをプレイしているわけでないのだ。

Fateシリーズのゲームだからやっているのであって、もしこれが別のデベロッパーによって運営されていたとしても、多分プレイしてる。

そんな人って多いと思う。

 

というか、現在の最高レアリティの英霊(キャラクター)排出率が1%という面や、メンテにメンテを重ねる状況が改善されるのなら、別のデベロッパーが開発してくれてさえいいと、個人的には思ってる。

要は、そこに奈須きのこ先生と武内崇先生さえいりゃあ何でもいいのである。

まぁその2人が「ディライトワークスさんはFGOにとって欠かせない存在で〜」みたいなことを言ってるようなので、必然的にディライトワークスがFGO作るべきともいえるのかもしれないが、その意見だって大衆が見れる記事に書いてあったらしい話で、協力関係を結んでいる人間をそんな場で批判するようなことはまずしないだろうから、真意なんぞ本人のみが知るって話だろう。

とどのつまり、このブログどころかTwitterとかで討論したところで何の意味も無い。なので愚痴るだけ。

 

ということで、ただ1つだけ願うならば今期「Fate/Apocrypha」が放送されていることもあって、今後、初めてFateシリーズを知ったのがFGOだという若年層なども増えてくることが見込まれることから、Fateシリーズ入門編となるFGOの環境が、今よりも……贅沢を言うならば、同質の開発カロリーを必要とするソシャゲの運営状況ほどに改善されてほしいということだろう。

じゃないと長く続くコンテンツにならないと思うし。

過去に運営停止したゲームを除けば、セールストップクラスのソシャゲでここまで運営状況が酷いのなんてFGOぐらいだろうから、そうなってくれることを個人的な利益のためにも、集合的な利益のためにも願わずにはいられない。

 

せっかくFateシリーズをソシャゲでプレイできて嬉しいんだから、せめて並の運営状況にはなってほしい。

何度も同義的な文章書いてて申し訳ないけど、ホントそれだけ。

読んでいただきありがとうございました。

-ゲーム

執筆者:

関連記事

「閃の軌跡3」発売まで後1ヶ月。デモムービーが最高の出来すぎてテンション上がってきた!

目次1 遂に「閃の軌跡3」発売まで1ヶ月を切るぞー!!!!!2 「閃の軌跡3」は2017年9月28日発売3 何じゃこの激アツデモムービー!? カンパネルラ&マクバーンのタッグとかそんなん有りかよ……3 …

【ドラクエ11】ドラゴンクエスト11をやるべき3つの理由をドラクエファンが語る

目次1 ドラゴンクエスト11が神ゲーすぎて辛い。2 ドラクエ11をやるべき理由その1「3DS,PS4でプレイできる」3 ドラクエ11をやるべき理由その2「多分堀井雄二氏、すぎやまこういち氏、鳥山明氏が …


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

サイト内検索

プロフィール

本ブログを運営しているぐりむととなりです。東京から地方に飛ばされた二人が東京に株式会社wotakuを設立することを夢見ながら(?)ラノベやスポーツ用品のレビューをしていくブログです。 


ブログ村ランキングに参加しています。ポチッとお願いします!にほんブログ村 小説ブログ ライトノベル(小説)へにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ