アウトドアなディープヲタクのライトノベル書評とスポーツ用品インプレブログ

ロードバイク

サイクルロードレース界に一石を投じる[ハンマーシリーズ(HAMMER)]ルール概要と出場チーム

投稿日:2017年6月5日 更新日:

こんにちはgurimuです。

新しいサイクルロードレースとして開始されたHAMMERシリーズについて書いていきます。


なぜHAMMERが出来たのか

 
HAMMERは2017年に出来たインフロント(Infront)社主催のサイクルロードレースです。
現在のサイクルロードレースの日程は過密です。
ではなぜ?しかも第一回がドーフィネと被る日程で開催する運びとなったのでしょう?
それは今のサイクルロードレースの仕組みに一石を投じるためです。
HAMMERシリーズが企画された大きな理由は収益です。
サイクルロードレースの放映権などの収益がチームに回っていないのが現状なのです。プロチームはスポンサーからの広告費とレースでの賞金しか貰えないのです。放映権などの収益を正しく分配しようと試みようとしているのがHAMMERなのです。
また、通常のサイクルロードレースは1日4〜5時間150〜200km程度走行する長丁場なことが多いです。そのため、サイクルロードレースに興味がある人でも観戦し難いというのが現状なのです。
HAMMERシリーズでは、そういったサイクルロードレースに興味を持っているが観戦し難いと感じている層を取り込もうとしています。その施策についてはルール概要をご覧ください。

ルール概要

一言で説明すると弱虫ペダルです。
サイクルロードレースを観戦したことがない方からするとは?何言ってんだお前と思うかもしれせん。ですが、弱虫ペダルとツールなどのレースのルールは大幅に違うのです。
それでは、HAMMERのルール概要について説明したいと思います。
 HAMMERは3つのステージで構成されており、それぞれ1dayとなります。それぞれのステージについてまとめてみました。

The Hammer Climb

1周7km程度の山岳コースを計11周します。
毎周10位まで順位に応じチームにポイントが加算されます。
※3、7、11周目はポイントが倍となる
チームポイントに応じ1位〜10位のチームに、The Hammer Chaseでのボーナスタイムが付与されます。

The Hammer Sprint

1周12km程度の平坦コースを計8周します。
毎周10位まで順位に応じチームにポイントが加算されます。
※2、5、8周目はポイントが倍となる
チームポイントに応じ1位〜10位のチームに、The Hammer Chaseでのボーナスタイムが付与されます。

The Hammer Chase

1周15km程度のコースを計3周のチームTTです。
ハンマークライムとハンマースプリントで獲得したボーナスタイムを元にタイム順(着順)でスタートします。
そして、1位でゴールを通過したチーム1位となります。
通常のレースで着順スタートはありませんでしたので、ここが最も新しい点となります。
※通常ののロードレースでは、最終ステージ終了時に最も短いタイムで完走した選手が総合優勝となります。

 

HAMMERは個人に賞を与えるのではなく、チームに賞が与えられるので、そこも今までのレースと大きく異なる点でしょう。
これによってチームでエースとなれなかった選手達にもスポットライトが当たる機会が増えると思います。

チーム構成

・7名構成
・各ステージ5名が出場

HAMMERは1チーム7名で登録し、ステージによって5名を使い分けることができます。今までのレースでは、出場選手全員が山岳、平坦、TT全てに参加しなければなりませんでしたが、HAMMERでは自分の得意とするステージのみ参加すれば良いのです。つまり、自分の不得意なコースで体力を削られることがないので、通常よりもパフォーマンスが高いレースを見ることができると期待でます。

 

出場チーム

UCI非公認レースにも関わらずみなさんご存知の有名なチームばかりが参加しております。
以下が第一回の出場チームとなります。

●UCIワールドチーム
バーレーン・メリダ
BMCレーシング
キャノンデール・ドラパック
クイックステップフロアーズ
ロット・ソウダル
モビスター
オリカ・スコット
ロットNLユンボ
チームスカイ
サンウェブ
トレック・セガフレード
UAEチームエミレーツ

●プロコンチネンタルチーム
ニッポー・ヴィーニファンティーニ
ルームポット・ネザーランドロトリ
カハルーラル・セグロスRGA
イスラエル・サイクリングアカデミー

 

最後に

いやあこれ考えた人本当にすげえよ!!とりあえずハンマークライムだけ見ましたけどめっちゃ面白かったです。クリテ嫌いでしたけど、1週ごとにポイントがあるので中だるみしないし、3週目はポイントが倍になるという試みも非常に面白いと思いました。
ただ、最初に飛び出した選手の勝ちがほぼ確定してしまうので、もう少しコースの工夫が必要だと思いました。プロトンが先頭集団に追いつくことができるだけの平坦距離が必要だと思います。
これからどんどん改良していってくれることに期待しましょう!
最後までお読みいただきありがとうございます。
HAMMER ロゴ:https://hammerseries.com/

-ロードバイク
-,

執筆者:

関連記事

自転車通勤者に知ってほしい!分布図から見る都内のバイクステーション

スポーツバイクでご通勤されてる方、こう思ったことはありませんか? 「出社前にシャワー浴びたい」 「会社の外の駐輪場に止めておくのは怖すぎる」 そんな方にオススメなのが、サイクル(バイク)ステーションな …

ゲラントトーマスの挑戦とジロ・デ・イタリア第9ステージの悲劇

こんにちはgurimuです。 グランツールの季節がやってきました。 今年のジロの1位予想はずばり。。。ゲラント・トーマス!!! だったんですが…第9ステージで悲劇がありましたね。 今日はそのことについ …

プロサイクルロードレース選手Twitterまとめ【QUICK STEP FLOORS(クイックステップ フロアーズ)編】

こんにちはgurimuです。 サイクルロードレースプロ選手達のTwitterをフォローしたいなと思ったときに、なかなか見つけることができなくて苦労したので、備忘録としてまとめておきたいと思います。(2 …

プロサイクルロードレース選手Twitterまとめ【Team Sky(チームスカイ)編】

こんにちはgurimuです。 サイクルロードレースプロ選手達のTwitterをフォローしたいなと思ったときに、なかなか見つけることができなくて苦労したので、備忘録としてまとめておきたいと思います。(2 …

ジロ・デ・イタリア2018 第16ステージ以降の順位変動から見るフルームの調子

こんにちは。 ジロ2018の記事1個も書いてなかったので、第16ステージ以降のタイム変遷、順位変遷から各選手の調子を考察していこうかなと思います。 一応言っておくけど、ちゃんとジロ見てたからね!w 目 …


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

サイト内検索

プロフィール

本ブログを運営しているぐりむととなりです。東京から地方に飛ばされた二人が東京に株式会社wotakuを設立することを夢見ながら(?)ラノベやスポーツ用品のレビューをしていくブログです。 


ブログ村ランキングに参加しています。ポチッとお願いします!にほんブログ村 小説ブログ ライトノベル(小説)へにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ